突然の映画感想記事になるので以下ネタバレ注意











ブルー


ジュラシックシリーズ・・・元々好きだったんですが、特に前作のワールドが気に入っていたので続編の2はずっと観たい観たいと思ってました
ので、観に行ってきました!!
やはり大作の続編って結構微妙と言われる風潮はありますが まぁこちらも明らかにパワーダウンはしてますよね でも面白い!! なんでかって、ブルーが出るからだよ!!
前作は強烈な印象を残してくれた最強のTレックスであるインドミナス・レックスという白くてかわいい恐竜がいましたが、今作は彼女の遺伝子を組み込まれた・・・ラプトルが出てくるんです その名もインドラプトル
いや~やっぱりこうやって見ると基本的に自分、恐竜好きというか、デカいトカゲに興味を惹かれてしまうというか・・・
またこの新種ラプトルがめっちゃいいんですわ


インドラプトル


密猟者の悪いおっさんを襲うシーンがありまして、おっさんから攻撃を受けて弱ったふりをするんですよね
そこで近づいてきた所をばくっといくんですが、その弱ったふりをしてる時の目がまじで笑ってるんですよ
おっさんの見えない角度で なんか口角も上がってるように見えた もうこのシーン気に入り過ぎて、記事にしようと思いました とにかく頭が良くて、色々と人間らしい動作をする個所もあってちょっとホラー・・・でもかわいい

ただインドミナスが白かったのに対して、この子は黒めでしたね また何か色々と遺伝子配合変わってるのかな
凶暴でより戦闘向きになってますが、兵器として扱うには従順性に欠けてるという事でまだ試作段階 ブルーの特別な遺伝子が必要なんだとの事

とりあえず前作のブルーと主人公オーウェンの絆とラブラブっぷりを見たい方にはおすすめできるかと・・・
逆にストーリー気にする方にはあまりおすすめはしませんかね~・・・

オーウェン


むしろブルー好きなら観ないと損します ちっちゃい頃から賢い彼女等が観れるので
マルコム博士とかパーク時代のキャラクターも出てくるので、シリーズの正当な続編にはちゃんとなってるとは思いますが・・・
まだ映画館、間に合うぞ!!

以上恐竜の事にしか触れていないレビュー記事でした






スポンサードリンク